テープ事業部


 テープ事業部では、ガラス繊維を主材として、織る・編む 技術で電気絶縁用・工業資材用等、
あらゆる分野に使用され ている細幅テープの生産を行っています。
 ガラス繊維を主体に、時代の最先端のカーボン繊維 ・アラミド繊維・アルミナ繊維などの素材
を加えて、市場と時代の要請に応えています。
 糸状のものであれば何でも織り上げる技術は、お客様のニーズ(厚み、幅、郷土、耐熱、耐湿、
耐酸)にあった製品を 提供致します。郷土の伝統工芸バテンレースに端を発した織りの歴史に、
新素材で新たなページを加えていきます。

テープ事業部製品紹介